メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用

メソセラピーができる部位

メソセラピーの効果や口コミ、体験談、失敗例、副作用、メリット、デメリットなどについて紹介しています。

メソセラピーができる部位

 

最近注目されている部分痩せ法にメソセラピーがあります。

 

部分痩せに効果的なものというと、脂肪吸引があります。

 

脂肪吸引は、麻酔をかけて皮膚を切開し、そこに吸引管を差し込んで脂肪細胞を吸引するものですが、ダウンタイムがあったり、体に負担がかかってしまう方法です。

 

しかし、メソセラピーは、切らない脂肪吸引と言われていることからもわかるように、皮膚を切開する必要がありません。

 

脂肪が気になる部分に脂肪溶解剤を注入するだけなので簡単です。

 

施術時間も短時間ですし、ダウンタイムが短く、体に負担がかかりにくい方法です。

 

そんなメソセラピーは、基本的には脂肪がある部分にはどこでも施術ができるようです。

 

脂肪が少ない部分は比較的効果も早く出るようですが、脂肪が多い太ももやお腹周りなどには、数回から数十回の施術が必要になるようです。

 

脂肪の量やつき方は人それぞれ違うので、施術を行う回数などは、医師と相談しながら行うことになるでしょう。

 

ただクリニックによっては、顔やあご、首周りの部位は、腫れが出やすい部分なので、施術ができないところもあります。

 

自分の脂肪が気になる部分は施術が出来るかどうかは、クリニックで確認したほうがよいでしょう。

 

メソセラピーはダイエットとは違い、脂肪を溶かしてしまうので、リバウンドもしにくい方法です。

 

メソセラピーで、理想的なスリムなボディを手に入れたいですね。

 


 
Copyright (C) メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用 All Rights Reserved.