メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用

メソセラピーでお腹の脂肪は減りますか?

メソセラピーの効果や口コミ、体験談、失敗例、副作用、メリット、デメリットなどについて紹介しています。

メソセラピーでお腹の脂肪は減りますか?

 

脂肪が気になる部分ランキングで1位になるであろうお腹は、食べ過ぎ飲み過ぎが確実に出る部分ですし、減らそうと思ってもなかなか減らすことができません。

 

お腹が出ていると、中年体型に見えますし、すっきりしたお腹を手に入れたいと思うものです。

 

しかし、ダイエットをしてもなかなか結果は出ないし、運動は続かない。

 

そんな人にオススメなのが、メソセラピーです。

 

メソセラピーはお腹の脂肪に脂肪溶解剤を注射することで脂肪を溶かし、脂肪を取り除く方法です。

 

皮膚を切開する必要もないですし、ダウンタイムも少ないので、体に負担がかからない方法として人気が高まっています。

 

ただ、1回のメソセラピーで溶解できる脂肪の量は限られています。

 

脂肪の量によっても違ってくるのですが、効果が現れるまでには5回から10回以上の施術が必要な場合もあるようです。

 

2週間おきに施術をするのですが、何度も行うのはなかなか大変なものです。

 

脂肪量が多い場合には、メソセラピーよりも、脂肪吸引や他の方法の方が効果的なこともあるようです。

 

何度も施術を行うとなると、その分金額も高まりますし、医師と自分に合った施術方法を検討してみるのもオススメです。

 

メソセラピーは、脂肪自体を溶解してしまうので、リバウンドをしてしまう危険性が少ない方法です。

 

お腹は脂肪がつきやすい部分なので、リバウンドがないのは嬉しいですね。

 


 
Copyright (C) メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用 All Rights Reserved.