メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用

メソセラピーはあざとか残りませんか?

メソセラピーの効果や口コミ、体験談、失敗例、副作用、メリット、デメリットなどについて紹介しています。

メソセラピーはあざとか残りませんか?

 

ついてしまった脂肪をなくすのは大変です。

 

ダイエットをしても必ず成功するわけではないですし、リバウンドをしてしまう可能性もあります。

 

でも、リバウンドの可能性がほとんどない痩身法があるのです。

 

それがメソセラピーです。

 

切らない脂肪吸引とも言われていて、薬剤を脂肪が気になる部分に注入するだけで、脂肪を溶かし排出してくれるのです。

 

脂肪吸引のように皮膚を切開することも、脂肪を吸引することもありません。

 

だから、体に負担が少ない方法として注目を集めています。

 

注射をするだけなので、麻酔をしなくても痛みは少ないようです。

 

薬剤の中にも、麻酔効果がある成分が入っているので、痛みを和らげる効果があります。

 

ただ、麻酔が切れるころに筋肉痛のような痛みを感じる人もいるようです。

 

それ以外にも、腫れや内出血、アザのようになってしまう人もいるようです。

 

術後の症状は、個人差があるものなので、全ての人に出るわけではありません。

 

しかし、腫れやアザなども、数日で消えてしまうので、心配することはありません。

 

ダウンタイムはだいたい1週間と言われていて、それも個人差があるので、もっと早く改善する人もいれば、もう少し長くかかってしまう人もいるでしょう。

 

いずれにしても、注射をするだけなので、傷もアザも残る心配はありません。

 

脂肪吸引は、少し怖いイメージがありますが、メソセラピーは施術時間が短く体に負担がかかりにくい方法なので、脂肪吸引よりは手軽に施術を受けることができるのではないでしょうか。

 


 
Copyright (C) メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用 All Rights Reserved.