メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用

メソセラピーとリポレーザーの違いは何ですか?

メソセラピーの効果や口コミ、体験談、失敗例、副作用、メリット、デメリットなどについて紹介しています。

メソセラピーとリポレーザーの違いは何ですか?

 

ダイエットをしても必ず効果が出るものではありません。

 

しかし、メソセラピーやリポレーザーなら、効果的に部分痩せができます。

 

メソセラピーとリポレーザーの共通点は、針を使って行うことです。

 

皮膚を切開することがないので、体に負担が少ない方法です。

 

メソセラピーは、脂肪が気になる部分に脂肪溶解剤注入する方法です。

 

リポレーザーは、針を刺すのは同じですが、針を直接脂肪に刺し、レーザーを照射することで脂肪細胞を破壊し、部分痩せを実現します。

 

どちらも脂肪細胞自体を破壊してしまうので、リバウンドの心配がないというメリットがあります。

 

針を刺すだけなので、傷が残る心配もなく、出血もほとんどないのも安心ですね。

 

施術時間はどちらも10分から15分ほどで短く、入院の必要もありません。

 

ただ、ごくわずかではありますが、術後に腫れや痛みなどがある場合があります。

 

痛みや症状には個人差があるので、どんな症状が出る可能性があるのかなどを事前に確認しておくようにしましょう。

 

メソセラピーは、効果が出るまで何度か施術を行う必要がありますが、リポレーザーは、1度の施術で効果が出やすい方法です。

 

料金は少し高めですが、メソセラピーを何度も行うことを考えると、リポレーザーの方がお得かもしれません。

 

メソセラピーを考えている人は、どのくらいの回数の施術を行うのか、確認しておくといいでしょう。

 


 
Copyright (C) メソセラピーの効果・口コミ・体験談・失敗例・副作用 All Rights Reserved.